たんぽぽ茶母乳育児におすすめランキング!何杯飲めばいいの?

たんぽぽ茶は、母乳育児ママさんに人気があります。ノンカフェインで、飲みやすいものが多く不足しがちな水分補給にもピッタリです。今回そんな、たんぽぽ茶で母乳育児におすすめの、ランキングを紹介しますよ。1日に何杯飲めばいいのかも、いっしょにお伝えしますね。

たんぽぽ茶が母乳育児におすすめの理由は?

たんぽぽ茶は、母乳育児をしているママさんに人気があります。その理由は、いくつかありますよ。

たんぽぽ茶が母乳育児におすすめの理由

  • ノンカフェイン
  • 利尿作用がありむくみの解消に役立つ
  • 便秘改善につながる
  • 血行促進につながる
  • ホルモンバランスを整える

たんぽぽ茶は、たんぽぽの根を焙煎してできるお茶です。ビタミン・ミネラル・鉄分が豊富に含まれています。

たんぽぽ茶で、血の巡りをよくすると、体温が上がります。すると血液からできている母乳が良くでます。血行が良いと詰まりにくいから、乳腺炎を防ぐことも可能です。余計なものを出すことができるのも、たんぽぽ茶をおすすめする理由のひとつですよ。そして授乳期はカフェインを避けたいですよね。替わりに、たんぽぽ茶を飲むことでストレスの緩和につながりますよ。

たんぽぽ茶で母乳育児におすすめランキング!

母乳育児ママに、おすすめのたんぽぽ茶を紹介します。

1位 ティーライフ ノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンド

たんぽぽ・醗酵ギンネム・黒豆をブレンドしたお茶です。たんぽぽのミネラルや鉄分で血行促進を、醗酵ギンネムでカルシウムを、黒豆でサポニンが摂取できます。母乳育児で不足しがちな成分を補給でき、水分補給にもつながります。お湯を注いで3分でお茶が用意できます。ティーバッグだから片づけが簡単ですよ。水出しもOKで1時間つけるだけだから作り置きもできますね。

黒豆の香りがするブレンドティーです。ハーブティーが苦手な方でも飲みやすいので、どんな方にもおすすめです。

2位 ママナチュレたんぽぽ茶

たんぽぽ・ザクロエキス末・イソフラボン・ルイボスエキス末をブレンドしたお茶です。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするイソフラボンと、ポリフェノールなどアンチエイジングに効果のあるザクロでホルモンバランスを整えます。冷え性対策にも効果があるルイボスエキスは香りでリラックス効果もあります。粉末だから、水やお湯で溶かすだけですぐに飲めます。

ルイボスティーのような香りのタンポポ茶です。さっぱりとした飲み心地だから、忙しい母乳育児ママさんが手軽にたんぽぽ茶を飲みたいときにおすすめですよ。

3位 ティーライフ たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

たんぽぽ100%のたんぽぽコーヒーです。コーヒー好きな方でもノンカフェインだから気にすることなくコーヒーを飲めます。ミネラル・鉄分も補給できるから母乳育児にもピッタリな飲み物です。コーヒーと比べると苦味が少なく、ほんのりと甘味があります。

番外編 生活の木 たんぽぽコーヒー

ハーブの専門店である生活の木では、インスタントコーヒーのような、びん入りのたんぽぽコーヒーがあります。たんぽぽ100%のクラシックと、大麦とライ麦も一緒に配合したオリジナルブレンドの2種類がありますよ。クラシックは、ちょっと酸味を感じるけど、ほぼコーヒーの味です。オリジナルブレンドは、濃い麦茶のような味です。ノンカフェインだから、母乳育児中でもコーヒーが楽しめますよ。

 

たんぽぽ茶を母乳育児に何杯飲めばいい?

たんぽぽ茶を母乳育児ママさんは、1日に何杯飲めばいいのでしょう。答えは何杯でもOKです。たんぽぽ茶には副作用がないため、安心して飲むことが可能です。しかしたんぽぽ茶にはデトックス効果があります。あまり飲み過ぎると、便が緩くなることもありますよ。だから1日に2~3倍飲むくらいが適量です。たくさん飲みたいときは、少し薄めて飲むなど工夫をしてもいいですね。

毎日飲んでいると飽きてしまいますよね。そんなときは牛乳や豆乳で割ったり、はちみつや黒糖を加えて甘くしたりするのもおすすめです。ブレンドティーやたんぽぽコーヒーなど飲みたいときに気分で替えるのもいいですよ。

まとめ

たんぽぽ茶を母乳育児中のママさんが飲むと、母乳が出やすくなるなど効果がいっぱいですよ。今回は、おすすめするタンポポ茶のランキングを紹介しました。飲みやすくブレンドされたお茶を選びましたよ。母乳育児ママさんが、1日に2~3杯飲むのが適量です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です